甲状腺乳頭癌を知りたい

甲状腺乳頭癌の症状は?

数年前、甲状腺乳頭癌という診断を受けました…

 

 

突然の医師からの宣告。

 

 

「癌」と聞いて頭が真っ白になったことを

 

今でも痛烈におぼえています。。

 

 

甲状腺乳頭癌とは、のどぼとけのすぐ下にある甲状腺に

 

悪性のしこり、いわゆる癌ができる病気です。

 

 

癌と聞くととても怖いのですが、甲状腺乳頭がんについては

 

とても性質の良い癌で、10年の生存率は90%を超えます。

 

 

とある大病院のデータでは初期治療した甲状腺乳頭がんの生存率は

 

100%だとか。

 

 

癌と聞いて最初はものすごく驚いて悲観的になりましたが、

 

データを見るときちんと治療・手術をすれば心配のいらない癌です。

 

 

症状ですが、私はまったく自覚症状がありませんでした。

 

 

甲状腺乳頭がんは自覚症状がないのが特徴的で、

 

 

風邪で医者にかかったり、会社の健康診断で偶然に発見される方がほとんどだそうです。

 

 

医者だと、甲状腺が腫れていたり、しこりに気づいたりするようです。

甲状腺乳頭癌の手術はどうやるの?

 

甲状腺乳頭の手術は全身麻酔で行われます。

 

 

手術時間はおおよそ3時間から6時間。

 

 

切除する範囲により手術時間はまちまちです。

 

 

私は甲状腺の左側のみ悪性の腫瘍がありましたので、

 

左側の甲状腺だけ取りました。そのため、甲状腺全摘出の方よりかは

 

手術時間は3時間と早めに終わりました。

 

 

入院期間は7日間。

 

手術前日に入院しその日は絶食。

 

手術前日はかなりヒマでした笑。

 

 

手術後翌日ぐらいまでは身体が全体的にしんどかったのですが、

 

その後退院後まではほぼ日常生活で、暇だなーーとばかり思っていました。

 

 

ゲーム機など暇つぶしの物を持っていくと便利です。

退院後どのぐらいで仕事復帰できるの?

 

甲状腺乳頭癌の術後の仕事復帰は

 

私の担当のお医者さんは「抜糸が終わってからいいですよ」と言われました。

 

 

退院後、2週間後に抜糸だったのでそれぐらいから

 

仕事は再会できると思います。

 

 

・・・でも、そうはいっても癌は癌なのですよね。。

 

 

それに全身麻酔の手術ですかし、傷口も最初はかなり痛々しいものです。

 

なのでぜひ無理せず自分の体調を見ながら仕事復帰してもらいたいと思います。

 

 

甲状腺癌の手術後の仕事復帰の注意点は

 

こちら↓↓に詳しくまとめてありましたよ!

 

>>甲状腺癌の仕事復帰はいつから?